<

総務と従業員双方の負担を解消する
年末調整時期の強い味方

奉行クラウドは、累計58万社導入・顧客満足度No.1の高い評価をいただいている
奉行シリーズのSaaS型サービスです。

ABOUT

奉行Edge 年末調整申告書クラウドの魅力

幅広い業務への対応はもちろん、会計士・税理士といった専門家や金融機関、現在ご利用のシステムやソリューション等
様々な業務とつながることで安心活生産性の高い業務を可能とします。

  • ワンタッチで提出依頼を通知

    年末調整申告書の提出依頼を一括でメールすることができ、通知メールを受け取った従業員は、個人ごとに用意された提出画面にログインして申告を開始することができます。そのため、拠点ごとに書類を仕分ける作業やそれぞれに手渡しする作業が不要になります。

  • すぐに疑問解決!
    問い合わせが不要

    入力画面では提出項目のほぼすべてにヘルプがついているため、項目の意味や入力の仕方が分からない場合でも、すぐに疑問を解決することができます。よくある問い合わせを網羅しているため、授業員はストレスなく迷わず申告ができ、総務担当者が問い合わせ対応をする手間もなくなります。

  • 外出先での空き時間に提出
    回収作業が必要ない

    パソコンやスマートフォンのブラウザから年末調整申告書の提出ができるため、従業員は自宅や外出先でも作業ができます。紙への記入作業がなく、基本的な情報が予め登録されているため、手間もかかりません。総務担当者は、紙での回収作業が必要ない上、外出続きや他拠点の従業員からもスムーズに回収できるため、大幅に業務負担を軽減できます。

  • すぐに申告書を出力できて安心

    税務調査等で紙の年末調申告書が必要な場合は、PDFを出力して印刷し、すぐに提出することができます。扶養控除等(異動)申告書の出力時には、マイナンバーを印字するか選択することができます。

USAGE

利用イメージをご覧いただけます
  • 01 かんたん・間違えない!
    「年末調整申告書の提出(従業員)」

    ヘルプ機能
    控除額の自動計算
    配偶者特別控除対象の自動判定
  • 2、クラウド上で完結!
    「内容確認・差戻し」

    催促通知
    差し戻し機能
    Web上で従業員ごと、申告書ごとに
    提出状況が確認可能
  • 3、紙に印刷できて安心!
    「申告書の出力」

    PDF出力・印刷
    マイナンバー自動印字(*1)

    ※1 扶養控除等(異動)申告書にマイナンバーを入力して提出した場合にマイナンバーの印字が可能です。「奉行Edge マイナンバークラウド」と一緒にご利用いただくと、申告書への入力がなくても、マイナンバー付きの申告書を作成できます。

  • 4、手入力・チェックが不要に!
    「給与システムへのデータ連携」

    給与システムに即座に連携(*2)

    ※2 奉行シリーズの給与システムをご利用の場合は直接連携が可能です。また申告書データをCSVファイルで出力できるため、他社の給与システムへもデータ連携ができます。

JBCC FOR YOU

導入はJBCCにお任せを

JBCCは、創業から50年を越えるソリューションプロバイダーです。
これまでソリューションを提供したお客様は18,000社を数え、流通・製造・金融、公共公益・医療など、幅広い事業領域に対応しています。

実績

JBCCは、創業から50年を越えるソリューションプロバイダーです。 これまでソリューションを提供したお客様は18,000社を数え、流通・製造・金融、公共公益・医療など、幅広い事業領域に対応しています。

技術力

私たちは多くのアプリケーション開発系、基盤系のエンジニアを有する技術集団です。 高度な技術力・豊富な経験を武器に、多様化するお客様のニーズにお応えしています。

見積り依頼

奉行Edge 年末調整申告書クラウドの
見積り依頼を承っております

見積もりを依頼する

無料トライアル

今なら1ヶ月の無料トライアルを承っております
 

無料トライアルに申し込む